くる美ちゃんと無料のセフレになった後、チャットオナニーにも挑戦しました。
上司に言われていたこととして、会わない関係はとても気楽。
だから女の子が見つけやすいと言うことです。
LINEで通話しながら、オナニーしたい女の子はたくさんいるのは本当でした。
気軽に気持ちよくなりたいと思っていた、18歳の専門学生とハッピーメールで知り合いました。
美容専門学校に通っている瑠菜ちゃんです。
ID交換して、すぐ通話になりました。
声が可愛らしい。
すでにオナニーはしていたようです。
「触ってたんだ」
「うん、ずっと変な気分だったから…」
「お汁がいっぱい?」
「出ちゃってるよ…」
「いやらしいオマンコだね」
「恥ずかしい…」
「オマンコの臭いもいっぱいするんだろ」
「するかも…」
「どこを触ってるの?」
「…ク…リ…」
「いつも指で?」
「うん、ローターも使う」
女の子とのエロい会話は、男のハートをキャッチします。
心臓バクバクさせながら、オナニーの指示を出してありました。
あんあんと感じている声を出してくれます。
「オチンチンが、すごく硬くなってる」
「いやらしい…触ってるんですか?」
「触ってるよ!見てみる?」
「…は、はい…」
ビデオ通話でセンズリ鑑賞させてやりました。
瑠菜ちゃんの興奮が、かなり高まったのを感じました。
相手にチンコを触っているところを見せつつ、一緒にオナニーを楽しみまくりました。

 

 瑠菜ちゃんとオフパコの待ち合わせも決められました。
ラブホテルに入ることになって、MAX気分。
ややふっくらした、10代の女の子らしい肉体の持ち主。
でもウエストくびれていて、スタイルいいんです。
裸にして、思いっきりセックスをやっていきました。
たっぷりセックスして、お互いの欲求不満を解消。
帰りには、彼女の履いてきたパンツのお土産付きでした。